4 糖尿病 41糖質制限

主食を減らす糖質制限食のポイント !

2017/11/06

鶏肉がおすすめ

主食を減らすことで、血糖値を下げる糖質制限食は、おかずだけで

お腹を満たそうとすれば、おかずの量が必要となってきます。

おかずとなる肉や魚は、食費が上がってしまいますね。

 

そんな中、おすすめしていのが、鶏肉です。

鶏肉は価格も安く、脂肪分も少ないため低カロリーでもあり、

ダイエットにも向いています。

スポンサードリンク

かさ増し料理

かさ増しに欠かせないのが大豆製品です。

大豆製品には血糖値を下げる働きがあります。

さらに、おから、豆腐、厚揚げをプラスすることで、量が増え、

食べごたえのある食事になります。

 

ハンバーグやコロッケなどにおからなどをプラスしたり、厚揚げを

プラスしたりすると、満足度が上がります。

 

海藻もかさ増しにはピッタリです。

海藻には、糖質の吸収を遅らせ、血糖値の上昇をゆるやかにする

働きがあります。

 

カレーは本格派で

だれにも好まれるカレーライス。

一般的にカレーのルーには、糖質を多く含む調味料が使われています。

 

そこで、糖質をカットするには、本格的なカレーをスパイスから

作ることをおすすめします。

また、じゅがいもとにんじんは、少なめにして、代わりに糖質の少ない

ブロッコリーやピーマン、ナス、きのこなどを多めにします。

 

餃子を変身

餃子の皮は、多くの糖質が含まれています。

気がつかないうちにたくさん食べてしまうこともります。

 

 

糖質制限としては、皮で包まずに、糖質の少ない海苔や大葉などで

巻いて食べるとよいのです。

海藻は、糖質の吸収を遅らせます。

 

手巻き寿司などもごはんを入れずに具材だけを海苔で膜とよいですね。

また、レタスや大葉でもよいかもしれません。

 

ごはんを減らすことを考えれば、いろいろとアイデアが出てくると

思います。

何ごとも実践と継続が大切です。

スポンサードリンク

 

-4 糖尿病, 41糖質制限