3 美容

ローズヒップティーで美肌を取り返そう !

ローズヒップティーとは

ローズヒップとハイビスカスを使ったブレンドティーで、

特徴的なピンクの色は、ハイビスカスによるものです。

 

ローズヒップティーの味は、酸味が強く、この味についても、

ハイビスカスをブレンドしたことでローズヒップ単体よりも、

酸っぱくなっています。

 

つまり、「ローズヒップティー」というのは、ハイビスカスと

ローズヒップを組み合わせたものなのです。

スポンサードリンク

ローズヒップティーの栄養素

ローズヒップティーは、その酸っぱい味が人気ですが、味だけでなく、

実は栄養も豊富で、天然のサプリと言われるほど、さまざまな栄養が

含まれています。

 

ローズヒップティーの栄養成分とは

 

ローズヒップの実

ローズヒップティーを単なるお茶と侮ってはいけません。

ローズヒップとは、バラ科バラ属の植物。

つまり、バラの果実です。

植物の中で、1番ビタミンCを含んでいるので「ビタミンCの爆弾」と

呼ばれているほどです。

 

美白、コラーゲンの生成にかかせないビタミンC

紫外線を浴びてしまったとき生成されるメラニンの働きを抑える、

コラーゲンの生成に欠かせないビタミンCがたっぷりと含まれています。

 

ビタミンCを多く含む食べ物といえばレモンが有名ですが、

ローズヒップティーにはその20倍もの量のビタミンCが含まれています。

ビタミンCは、熱に弱いのが難点ですが、ローズヒップのビタミンCは

加熱しても壊れにくいのが特徴です。

 

若返りに欠かせないビタミンE

若返りのビタミンとしてすっかり有名になったビタミンE。

酸化の原因である活性酸素の働きを抑えたり、血管の老化を食い止める

効果などが期待できます。

 

便秘解消に役立つ食物繊維

食物繊維は便通を整えるのに効果的な栄養素。

便秘になると体調不良は肌荒れの原因になりますので便秘は美容の大敵です。

 

不足しがちな鉄分を補給

女性は、鉄分が不足しがちです。

鉄分が不足すると血液が十分作れず、貧血や血行不良の原因になります。

ローズヒップティーには鉄分も含まれていますので、鉄分補給に最適です。

 

骨粗しょう症予防に役立つカルシウム

女性は男性よりも骨粗鬆症にかかるリスクが高いのです。

日ごろからカルシウムをしっかりととって予防に努めたいものです。

 

こんなにもある!ローズヒップティーの美容、健康効果

 

この他にも

βカロテンやリコピン、ポリフェノールなどの美容に良い成分も、

しっかりと含んでいます。

こういった成分を知るとローズヒップティーを定期的に飲むだけで、

体の中からキレイになれそうですね。

スポンサードリンク

ローズヒップティーの効果

ダイエット効果

ローズヒップティーには、「ティリロサイド」というポリフェノールが

あります。

このティリロサイドは、摂取することで内臓脂肪を減らす効果がある

という事が、分かっています。

 

内臓脂肪だけでなく、皮下脂肪の値も下がった例もあり、脂肪減少に

効果があると認められています。

 

また、ティリロサイドの効果には、脂肪燃焼の効率をアップさせる、

というものもあり運動でのダイエットとの相性はバツグンです。

 

さらに、血糖値の上昇を抑える効果もあるためローズヒップティーの

効果は総合的なダイエット効果を発揮してくれるのです。

 

美肌効果

ローズヒップティーで注目される効果に美肌効果が挙げられます。

その美容効果も、多く種類が期待でき、次の効果があると言われています。

しわの解消

くすみの解消

たるみ除去

毛穴の引き締め

肌荒れの回復

色黒からの美白

年齢肌の緩和

 

これらの美肌効果を期待して、ローズヒップティーを飲む人も多く、

美意識の高い女性に人気です。

 

免疫力の向上

ローズヒップティーはビタミンCが豊富で、飲むことにより免疫力を強化

することが出来ます。

冬にローズヒップティーを飲むことで、風邪の予防になるために

体調を崩しがちな人におすすめです。

 

また、花粉症への効果も期待されます。

春に花粉症の症状を感じる人は、ローズヒップティーを飲んでみてください。

 

ストレス耐性の強化

ローズヒップティーに含まれるビタミンCは、ストレス耐性の強化にも効果が

あるとされます。

人はストレスを感じた時に、ストレス対抗ホルモンを分泌します。

このホルモンは、ビタミンCによって作られているため頻繁にストレスを

感じていると多くのビタミンCが消費されることになります。

 

ビタミンCが使われすぎて不足するとストレス対抗ホルモンを分泌できなく

なり、身体に不調をきたしてしまいます。

ローズヒップティーの豊富なビタミンCを補給して、ストレスに強い体を

作るのです。

また、ローズヒップティーの酸味の元、クエン酸もストレスに効果が

大きいためストレスの解消にも役立ちます。

 

ローズヒップティーの飲み方

ポイントになるのは「ローズヒップの実」です。

栄養たっぷりでしかも美容や健康にうれしい効果をもたらしてくれる

ローズヒップティー。

ただ飲めばいいというだけではありません。

 

実はお茶よりも実を食べることが大事!

実はローズヒップティーはその実まで食べないと豊富な栄養を

摂ることができないのです。

 

お茶として抽出した場合お茶に出てくる栄養成分はごくわずか。

主要な栄養成分の多くが、実に残ったままなのです。

お茶として飲んだ場合、実に残る成分は下記の通りです。

 

ローズヒップティーの栄養成分

お茶にした後、実に残る栄養分の割合

ビタミンC 半分以上

カルシウム 約9割

鉄分 約7割

ビタミンE,ベータカロチン、リコピン ほぼ100%

 

つまりお茶だけを飲んでも豊富な栄養をほとんど摂れないのです。

美容、健康効果をしっかりと得たいのならば、お茶だけでなく実まで

しっかりと食べるようにします。

スポンサードリンク

 

-3 美容