1 健康長寿 4 糖尿病

依存を断ち切ることが健康長寿につながる !

精製された糖質は依存症になる

甘いものの食べすぎで肥満になり、ダイエットに挑戦して甘いものを

断ち切ろうとしますが、止められない人が多いですね。

 

なぜ止められないのか。

それはその人の意志が弱いからではありません。

タバコや酒と同じように依存症になっているのです。

 

依存性の強いものだと麻薬がありますね。

もとは、植物が持っているアルカロイドという危険な神経毒です。

しかし、人は危険なアルカロイドを精製し、一時の快楽追求の嗜好品

としてしまったのです。

それが依存性の高い物質となったのです。

 

そして、精製された糖質は、これに匹敵するほど依存症になりやすい

物質なのです。

甘みを抽出して威力を倍増させた「砂糖」は、脳に強烈な快感を

与えます。

 

そういうときの脳は快感物質を出し、自分の快感を優先し、体がそのせいで

冒されても抑制せず、もっとその物質を求め続けます。

結局、糖質ばかり食べて害が出てもやめられないのです。

 

スイーツ好きな人にはショックでしょうが、中毒の害はあります。

糖は、肌のコラーゲンと結びつき、最終糖化産物AGEという悪玉物質を

作り出し、肌を老化させます。

 

さらに、精製された糖質を食べると、血糖値の上昇とともに血管を

傷つけ、糖尿病へと進みます。

スポンサードリンク

糖質中毒を解決するには

昼間は、糖質を食べない食生活とし、夜は玄米などの雑穀とおかずを

食べて、夜更かしをしないようにします。

夜更かしをしていると、つい甘いものに手が伸びてしまうのです。

 

昼間にお腹が空いたら、ナッツなどの低糖質のものをおやつとして

食べるようにします。

クッキーやチョコ、せんべいなどには手を出さず、コンビニ系スイーツ

も止めるべきです。

 

どうしても食べたくなってしまった時は、週に1回程度高級なスイーツを

少量味わうようにします。

 

ダイエットは何のため?

ダイエットは何のためにするのかを考えてみましょう。

それは、健康で元気な生活をおくるためです。

決して見た目をよくして異性にもてたいというものではありませんね。

 

メタボや糖尿病は、健康生活に障害を与えます。

楽しく生活することができなくなってしまうのです。

常日頃から、食生活をバランスよく、適度な運動で健康な体を保ち、

楽しい人生を過ごしたいものです。

スポンサードリンク

 

-1 健康長寿, 4 糖尿病