51脳の若返り

おいしい食事でストレスを消す !

2017/05/13

ストレス解消の方法

ストレスの解消法はいろいろありますが、すぐに解消できなければ

意味がありませんね。

2,3日経って開始用しても脳には意味がありません。

 

脳は、「今、すぐになんとかしてほしい」と考えるのです。

だからタバコを吸ったりするのです。

安易なストレス解消でも、脳はその時間はストレスを解消したように

考えて満足してしまいます。

 

しかし、喫煙は健康によくありませんし、よけいストレスになることも

あります。

すぐに、解消できるかもしれませんが、その代償は大きいのです。

スポンサードリンク

食べることで解消する

食べることも同様です。

ちょっと何かを口にすることで、その時間のイライラは解消できます。

お菓子を食べる、ランチを多目に食べるというようなことです。

しかし、食べることは肥満につながる恐れがあります。

 

太らないことであれば、食べることはストレス発散の方法としては、

優れていますが、太ることがストレスとなり、また食べるという悪循環

になる場合があります。

 

そこで、おすすめするのが、いつもよりおいしい、あるいは高級な

レストランへ行ってみるということです。

おいしいレストランへ行くには、時間もかかるし、食べるにもゆったり

とした時間が必要になります。

 

自分を見直す時間が欲しい

一見回り道のように感じるかもしれませんが、待つ時間や考える時間が

うまれるので、自分の状況をもう一度冷静に見直すことができます。

30分か1時間、自分をしっかりと考える時間があれば、抱えている問題

に対して冷静に行動することができる可能性が高くなるのです。

仕事でイライラしてすぐにタバコを吸うという行動をしていると、

冷静に判断するということではなく、ストレスの対処を一時的にして

いるだけになり、正しい判断ができにくくなるというわけです。

 

おいしい食事は、満足感も高いのですが、それ以上に、時間を

費やすというところに意味があるのです。

スポンサードリンク

 

-51脳の若返り