5 若返り

基礎代謝を上げるストレッチ !

2017/02/09

いつも使わない筋肉を使う

年齢とともに基礎代謝がさがるのはしかたがありません。

しかし、そのままにしていては、老けるばかりです。

 

有害な老廃物が体内に残りやすくなって、酸化ストレスがかかり、

疲れが抜けなかったり、内臓がむくんだりします。

少しでも基礎代謝を上げる運動が必要です。

 

代謝を上げるために手軽にできるストレッチをおすすめします。

ふだん使わない筋肉を使うのがポイントです。

スポンサードリンク

基礎代謝を上げるストレッチ

○首のストレッチ

右手で左側の側頭部を押さえ、ゆっくりと首の筋を伸ばす。

反対側も同様に。

左右20秒間、5セットを繰り返す。

 

○脇の下のストレッチ

右手で左の脇の下をつかみ、体を右側にねじる。

ねじりきったところで20秒間ストップ。

このとき、首筋を伸ばす。

左右交互に5セット繰り返す。

 

○上腕のストレッチ

バンザイをして両腕を伸ばしてからひじを曲げ、

右手を左手のひじに当て、右手に力を加えながら

ゆっくりとひじをうえに押し上げて、上腕が伸びたら手を離す。

反対側も同様に。

5セット繰り返す。

 

○ふくらはぎのストレッチ

体を前に傾け、両足を軽く前後に開いて、ゆっくりと前傾。

かかととはしっかりとと地面につけて、ふくらはぎが伸びている

感覚を持つ。

しっかりと背すじを伸ばして20秒間静止。

反対側も同様に。

5セット繰り返す。

 

体温が1度下がると基礎代謝が12%下がる

基礎代謝を上げると体温が高くなります。

人は、体温が37度のときにもっとも免疫機能が活発になります。

しかし、体温が1度下がると基礎代謝が12%も低下します。

 

また、体温が下がると、免疫力も低下するといわれています。

前述のストレッチで、たまった疲れを取り除き、消費エネルギーを

アップさせて、魅力的な体をつくっていきましょう。

スポンサードリンク

 

-5 若返り