1 健康長寿

カロリー減の肉を選ぶポイント !

2016/10/15

beeffillet-recipe0128

肉の好きな方は多いと思います。

焼肉屋さんもなかなか人気がありますね。

カロリーが低くなる肉の選び方のポイントです。

 

ステーキはヒレ肉、ランプ肉を選ぶ

肉は、部位を厳選するとカロリーカットになります。

豚肉は、バラ→ロース→もも→ヒレの順にカロリーが低くなります。

野菜いためなどで使う、うす切り肉を買うときは、バラ肉をやめて、

もも肉にするだけで、カロリーは約3分の2に下がります。

 

牛肉は、サーロインがもっともカロリーが高く、

肩ロース→もも肉→ヒレ肉の順に低くなります。

脂肪分が少ないランプ肉も、比較的低カロリーです。

 

焼肉ならカルビよりロースの方が低カロリーです。

ステーキならヒレ肉、ランプ肉が低カロリーです。

 

鶏肉でダイエットに最適なのは、胸やささ身です。

脂肪分が少なく、淡泊でサラダなどによく合います。

鶏肉をしっかり食べたいときは、もも肉より胸肉を選びます。

スポンサードリンク

ひき肉は赤身80%以上のもの

ひき肉は、脂肪分も一緒にひいてあるので、以外に高カロリーです。

脂肪分の少ない赤身か、赤身の割合が80%以上のものを選びます。

鶏肉なら、胸、ささ身のひき肉が安心です。

 

ハムも選び方が大切です。

ロースハムよりもボンレスハムの方が低カロリーです。

ベーコンは、ショルダーベーコンならカロリーは普通のベーコンの

約半分です。

人気のある生ハムは、絵分が高いので量はひかえめにします。

 

ベーコンは、さっとゆでたり、フライパンで焼いて脂をふきとるとよいです。

ウインナーソーセージは、熱湯でボイルすると、油がいらずに、

さらに余分な脂が落とせて、さらにカロリーダウンします。

 

調理方法でカロリーダウン

s-cimg1200

肉を焼くときは、フライパンより網焼きがおすすめです。

オーブンで約ときも網にのせます。

脂が落ちて、約25%もカロリーが減らせます。

外はカリカリで香ばしく、なかはジューシーに仕上がります。

 

鶏肉は、皮や脂身をとると無理なくカロリーダウンできます。

豚肉や牛肉のロースも出来る限り脂身を取り除くとよいですね。

 

100グラム当たりのカロリー

・豚バラうす切り肉  386kcal

・豚ロースうす切り肉 263kcal

・豚ひき肉                 221kcal

・鶏もも肉(皮つき)  200kcal

・鶏胸肉        191kcal

・鶏ささ身                 105kcal

 

スポンサードリンク

 

-1 健康長寿