5 若返り 7 高血圧

オリーブ油を積極的につかう !

o0474027613216540262

一価不飽和脂肪酸にもよい効果がある

脂質の中に、オリーブ油が代表の一価不飽和脂肪酸があります。

この一価不飽和脂肪酸は、ナタネ油やラード、アーモンド油などにも

含まれている脂肪酸ですが、やはりオリーブ油の含有量が最多です。

スポンサードリンク

この一価不飽和脂肪酸にも、n-3系脂肪酸と同じように動脈硬化を防ぐ

効果が期待されています。

graph

動脈硬化を促進する作用のあるLDLコレステロールを減らし、同時に、

動脈硬化防止作用があるHDLコレステロールの減少を抑えることが、

確認されているために、間接的に血管事故を防ぐことができるのです。

 

n-3系脂肪酸ほどではなくても、オリーブ油も積極的に摂るべき油といえます。

しかし、日本ではあまり使用されないのが残念です。

パンなどには、バターよりもオリーブオイルで食べた方が、おいしいのです。

 

たまにはイタリア料理をつくる

オリーブオイルをたくさん使う地中海料理を日々の食事の中に加えることを

おすすめします。

なかなかとることができない一価不飽和脂肪酸をたくさん摂取できますし、

地中海料理は魚介類も多用するので、n-3系脂肪酸の摂取にも好都合です。

yjimage

実際に、地中海料理を習慣的に食べることにより、血糖値やコレステロール値

の改善、体重の減少などの効果があり、その効果は糖質制限食よりも高い

という分析結果もあります。

 

日本とは食文化が違うので、毎回、地中海料理というわけにはいきません。

しかし、たまに食べることで、血管事故の予防効果が期待できます。

スポンサードリンク

-5 若返り, 7 高血圧