5 若返り

血液をさらさらにする強力な食材はない !

header

【血管年齢が若返る方法】

健康についてのさまざまな情報が氾濫していますが、間違っていることも

あります。

 

たとえば、納豆を食べれば、血液がさらさらになって、血管の事故が

防げるといううわさがあります。

しかし、納豆を食べても血栓を溶かすナットウキナーゼが血中まで

運ばれない可能性があり、実際に納豆が血栓を溶かすことを証明した

データはありません。

 

ただ、普通の生活を送っている限り、血液が極端にどろどろになることは

ほとんどありません。

体には、生命を維持するための防御システムが備わっています。

実際には、血が止まらなくなるほど強力なさらさら成分を含んだ食材は

ほとんどありません。

 

しかし、血液をさらさらにするよりも大切なのは、血管をしなやかに、

そして内腔をなめらかに保つこと、すなわち、動脈硬化の病的な進行を

予防することです。

スポンサードリンク

食材だけに頼り過ぎるのは間違い

野菜が糖の上昇を妨げるとか、コレステロールの吸収を抑えるなど

よくいわれます。

しかし、特定の食品を食べるとと寿命が延びるといったデータは

ありません。

野菜が体によいということを経験から知っているのです。

yjimage

食材の効用だけをあまりにも過信することは禁物です。

たまねぎなどで、血液がさらさらになるといって、ただちにそれが、

心疾患の予防に結びつくと考えるのは誤りです。

 

総合的に生活習慣を改善していくことが、血管の事故を防ぐ基本です。

栄養の偏りや、食べ過ぎに注意することが大切です。

yjimage10

注意しなければいけないのは、食事だけではありません。

適度な運動も必要です。

ストレスのない生活も必要です。

 

食材だけに頼らず、全体的な生活習慣の改善を行いましょう。

スポンサードリンク

-5 若返り