ふくらはぎマッサージ

ふくらはぎがつるのは、なぜ?、治し方は?

2021/01/22

yjimage

朝起きて、体を反らして伸びをするとふくらはぎがつるのは、どうすればいい?

年齢を重ねると、ふくらはぎがつる人が増えてきます。

20代の若い人であれば、骨の成長に筋肉が追いつかないことや、部活動などによる筋肉の使いすぎが原因です。

ふくらはぎがつったときは、足の指を外にそらすようにすると、収まります。

komurakaeri

中高年の人にとって、ふくらはぎがつる原因は、以下の4つが考えられます。

 

運動をしているのであれば、運動のし過ぎによる筋けいれんかもしれません。

WS000027

この場合は、筋肉の疲労を回復するために、運動後はストレッチやマッサージを行うようにします。

 

運動をしていない人の場合は、筋肉の温度が冷えて、ふくらはぎがつることがあります。

脚が冷えている、布団から脚を出して寝ているなどの状況を改善します。

 

水分量が足りないこともふくらはぎがつる要因になります。

yjimage2

体内の水分量が足りなくなると血流が悪くなり、筋肉がスムーズに収縮・弛緩しなくなるのです。

寝る前には、必ずコツプ1杯の水を飲んで寝るようにします。

yjimageWR12QXEY

熱い風呂に長時間はいる人も注意が必要です。

熱い風呂に入ると、一時的に体温が上昇するため、体が体温を下げようと反応して、汗を出して体を冷やします。

その結果、ふくらはぎがつりやすい状態になるので、長風呂の人は風呂の時間を短くする、風呂から上がったら水を飲むようにします。

 

ミネラルバランスの崩れも、ふくらはぎがつる原因になります。

yjimageYS8RZI6Z

ミネラルが不足すると、筋肉が十分に代謝できなくなり、けいけんしてしまうのです。

脚がつりやすい人は、カルシウムを含む牛乳やヨーグルト、カリウムを含むバナナ、マグネシウムを含むアーモンドなどのナッツ類を積極的に摂ります。

 

ヨーグルトにナッツやバナナを入れて食べると、ミネラルがバランスよく摂れるので、おすすめです。

お問い合わせ

 

お問い合わせ

    -ふくらはぎマッサージ