1 健康長寿 5 若返り

年をとらない9の習慣 【2】

2016/06/04

Syokumotusenni【2】「食物繊維」が免疫機能を上げる

野菜などに多く含まれる食物繊維の摂取量は、

最近、全体的に減少気味になっているようです。

 

特に、都会に住む若者の摂取量は極端に少なく、

若い女性に、その傾向が強くみられるようです。

スポンサードリンク

食物繊維には、便の量を増やし、スムーズな排便を

促す作用があることは、よくご存じだと思います。

また、有害物質を体外に排出するのに役立っている

ことも知られてています。

i05-6

しかし、それだけではなく、もっと重要な役割があるのです。

この食物繊維は、腸内細菌の「善玉菌」を増やすことに

よって、からだ全体の免疫機能を向上させているのです。

 

また、肥満や糖尿病、高脂血症、高血圧にも有効である

といわれています。

ウイルスや細菌などの外敵を排除するのに、もっとも

重要な役割を果たしているのが、免疫力です。

 

ビフィズス菌などの善玉の腸内細菌が少なくなると、

この免疫力が弱くなってしまうのです。

yjimageCGE1EVLI

年齢とともに、この善玉菌が減って、悪玉菌が増えていきます。

年をとると、がんになったり、風邪などをひきやすく

なるのは、「抗酸化作用」がうまく働かず、免疫力の

低下が原因なのです。

 

食物繊維を多く摂ることによって、元気な生活を実現

しましょう。

スポンサードリンク

-1 健康長寿, 5 若返り