1 健康長寿 2 ダイエット

キャベツダイエット !

2016/03/07

 yjimage2

食前にキャベツを食べる

 

以前に「キャベツダイエット」が流行りました。

生のキャベツを100gをざっくりと切って食前に

食べる方法です。

 

キャベツは、食物繊維が豊富で、低カロリーです。

ミネラルも豊富で、生で食べられるのも魅力です。

 

食前にキャベツを食べると、満腹感を得られるとともに、

生のキャベツをよく噛んで食べることで、満腹中枢を

刺激して、大食いを防ぐ効果が期待できます。

yjimage

このキャベツダイエットでは、1日に70gのたんぱく質

を摂るようにすることもおすすめです。

 

糖質の少ない食品をしっかりと食べて、たんぱく質が

不足しないようにするということです。

 

キャベツは、何もつけずに食べてもよいですし、

クエン酸が豊富で、ミネラル類の吸収を高める効果が

期待できる黒酢のドレッシングで食べるのもおすすめです。

 

舞食前にキャベツを食べるのではなく、夕食の前だけ

でも食べるようにすればよいのではないでしょうか。

 

-1 健康長寿, 2 ダイエット