1 健康長寿 4 糖尿病

パンを食べるなら白より黒 !

2016/03/03

yjimage

あなたは、パンは好きですか。

わたしも好きな方です。

 

しかし、パンは糖質が多いのです。

 

どうしても食べたい場合は、糖質の吸収速度を

遅くする工夫が必要です。

 

image

食物繊維が豊富な野菜を使ったサンドイッチにすれば、

糖質の吸収が遅くなりますね。

さらに、オープンサンドにすれば、パンの量を減らす

ことができます。

 

パンの種類にも注意したいところです。

精製度の高い白パンは、GI値が高く、同じ糖質量でも

血糖値が上昇しやすいので、避けたいですね。

yjimage2

 

GI値が比較的低いパンは、全粒粉や胚芽、ライ麦

などを使った黒っぽい種類のパンです。

yjimage3

食物繊維が多いために、消化がゆっくりとなり、

血糖値の急上昇を抑えてくれます。

 

【GI値とは】

グリセミック・インデックスの略で、ブドウ糖をとった

ときの血糖値の上昇速度を100としたとき、

その食品がどのくらい血糖値を上昇させるかを示した値。

 

たとえば、白いごはんは84。玄米は56。

食パンは91。ライ麦パンは58。

GI値の低いほど血糖値の上昇がゆるやかになる。

60以下が安心ラインです。

 

食品・食材のGI値表はこちら

http://nikoniko2255.info/?page_id=3276

-1 健康長寿, 4 糖尿病