1 健康長寿 5 若返り

趣味は身を助ける !

yjimageC2B9ILCN

好きなことをすると免疫力が上がる

人の心と体は連動していて、気分が落ち込むと

免疫力も落ちてきます。

逆に心が弾んでいると、免疫力もアップします。

 

つまり、元気でいたいなら、自分が好きなこと、

楽しめることをやればよいのです。

 

わたしたちの体内では、毎日1000~5000個の

がん細胞が生まれているようなのです。

膨大な傷のがんの女ウイルスに対して、

免疫細胞がチームプレイで立向かい、退治している

のですが、免疫システムも加齢とともに衰えていきます。

 

40歳を過ぎたら若いとき以上に、楽しむ機会を意識して

増やしていきましょう。

 

楽しみがひとつだけだと、何かの事情でできなく

なったときガックリしてしまいます。

体を使う、頭を使う、みんなで楽しむ、一人で楽しむ

など、つろんな趣味を持つとよいのです。

yjimageC2ZZN6S3

記憶をつかさどる脳の海馬は、楽しい刺激で増える

30~40代くらいから、脳の神経細胞(ニューロン)の

数が大幅に減少します。

また、情報をやりとりする機能も落ちていきます。

 

しかし、ニューロンは筋肉の細胞以上にトレーニング

効果が高く、負荷にも耐えられます。

 

つまり、鍛えるほど脳は強く元気になるのです。

ギターでも、ジョギングでも、長年続けていれば、

それに対応する脳の部位の面積が大きくなったり、

厚みが増したり、老化を食い止めることができます。

 

刺激を与えれば年をとっても

新しい脳細胞が生まれ続ける

 

-1 健康長寿, 5 若返り