1 健康長寿 16自律神経 5 若返り

ストレスに強くなる !

yjimage3

ストレスにはさまざまなものがある

ストレスは、人間関係のトラブルや人生の不安あるいは、

騒音などの環境的なものや痛みなどの身体的な要素もあります。

 

ストレスが長く続くと自律神経や免疫機能に障害が

現れます。

そして、ストレスがたまってしまうと、うつ病や胃潰瘍

などの病気になる恐れもあります。

 

現代社会で生活するには、ストレスと無縁ではいられません。

いかにストレスに強くなるかが大切です。

 

適度なストレスは必要

人間の体の中には、防御システムがあります。

たとえば、危険がせまるとすぐに逃げられるように

アドレナリンなどの神経伝達物質やストレスホルモンが

出て、血圧や心拍数が上がります。

yjimage

つまり危険な状況に対して対応できるように体が

反応するのです。

このシステムによって人は長生きすることができます。

 

システムが有効に機能するためには、ストレスは

欠かせません。

ストレスがあって、それに対処することによって

防御したり、適応する力が鍛えられるのです。

 

限度を超えたストレスは問題外ですが、適度なストレス

は体と心を鍛え、長寿には必要なのです。

また、適度なストレスは緊張感を高め、生産性を高めるのです。

 

難しい仕事にはリラックスして

簡単な仕事には緊張して臨め

 

-1 健康長寿, 16自律神経, 5 若返り