1 健康長寿 5 若返り

亜鉛の不足は生命力がダウン !

7-3

●味オンチは恋愛オンチへ一直線

かって、高齢者に多かった味覚障害が、

若者の間でも増えています。

 

市販の惣菜が薄味に感じて、マヨネーズやソースを

かけずにいられない。

リンゴと梨の味の違いがわからない。

何を食べてもおいしくない。

 

もしあなたがそんな一人だとしたら、亜鉛が足りない

かもしれません。

auto_DfiNEe

亜鉛は、正常な細胞分裂を促したり、体を構成する

たんぱく質の合成やホルモンの分泌にかかわったり、

生命活動に欠かせない働きをしています。

そのために、亜鉛が不足すると新陳代謝が悪くなります。

 

なかでも舌の表面にある味覚を感じる細胞「味蕾(みらい)」

は、新陳代謝のサイクルが短いので、味覚障害という形で、

トラブルが出てくるのです。

 

さらに亜鉛不足が続けば、男性の場合精子の数が減り、

性欲も減退する。

女性は、卵子の発育不足になりかねません。

ほかにも、肌荒れ、抜け毛、免疫力や記憶力の低下、

イライラするなどのさまざまな問題が出てきます。

 

カルシウム同様に、亜鉛も日本人に不足しがちな

ミネラルです。

インスタント食品やスナック菓子をよく食べる人、

お酒好きの人は、特に注意が必要なのです。

 

●ビタミンCと一緒にとると亜鉛の吸収率がアップ

 

なぜ亜鉛が不足しがちなのかというと、もともと体に

吸収されにくいうえに、加工食品に含まれる食品添加物

などによって、さらに吸収率が下がってしまうからです。

 

亜鉛の推奨摂取量は男性で1日11~12mg、女性で9mgです。

亜鉛が豊富な食物は、なんといってもカキです。

豚レバー、牛もも肉、ウナギ、ナッツ類、大豆製品も

おすすめです。

img_eiyou4

レモンなどのビタミンCの多いものと一緒にとれば、

吸収率がアップします。

 

スナック菓子好き、お酒好き、スポーツ好きは、

亜鉛不足に要注意

 

-1 健康長寿, 5 若返り