1 健康長寿 5 若返り

カルシウム不足は、血管や脳に悪い !

img_1

1日当たりのカルシウムの摂取量は、

成人で600~800mgが推奨だそうです。

 

しかし、実際の摂取量は、40代以下では、200~300mg

も不足しているのです。

 

カルシウムが不足すると、副甲状腺ホルモンが分泌され、

骨の中のカルシウムを溶かして血液中のカルシウム濃度

を保とうとします。

 

濃度が一定でないと心臓や脳が正常に働かず、

命にかからるためです。

それが長く続けば、骨がもろくスカスカになっていきます。

 

つまり、骨粗しょう症になるのです。

img_hm0810-48_470_400_01

さらに怖いのは、副甲状腺ホルモンが常に分泌されて

いると、骨から過剰に溶けだしたカルシウムが、

あると困るところに入り込んでしまうことです。

 

その結果、認知症、糖尿病、腎臓結石、動脈硬化、

変形関節症など、さまざまな病気を発症しやすくなります。

 

あなたも気を付けてください。

 

日本の土壌はカルシウムをはじめとするミネラルが

少ないため、水や農作物に含まれる量も少なく、

どうしてもカルシウム不足になりがちです。

caillust

カルシウムの豊富な乳製品や、小魚を意識して

とるようにしてください。

 

50歳以上の女性の4人に1人は

骨粗しょう症になるおそれが!

 

-1 健康長寿, 5 若返り