1 健康長寿 5 若返り

善玉菌を増やして免疫力アップ !

yjimage2

腸は免疫の司令塔

人の腸の長さは、7~9mです。

 

腸内にどのくらいの数の細菌がすんでいるか知っていますか?

 

なんと、1000種類以上、9000兆個もいるのです。

 

そのうち「善玉菌」と呼ばれる乳酸菌やビフィズス菌は、

ごくわずかしかいないようです。

健康のためには、善玉菌の数を増やし、元気に働いて

もらわなければなりません。

 

善玉菌の力が弱まると、がん細胞や毒素をつくる「悪玉菌」

が増殖し、ふだんはおとなしい「日和見菌」までが悪さを

しはじめるのです。

nitiwa0123

その結果、便秘や下痢になり、肌が荒れるだけでなく、

免疫力も低下します。

そして、がんや生活習慣病、肝臓病、認知症などのリスク

も高まるのです。

 

加齢とともに、善玉菌が減って悪玉菌が増えていくので、

若いうちからヨーグルトや乳酸菌飲料をとる習慣を

つけておくのがよいのです。

 

体外から摂取した乳酸菌やビフィズス菌は、数日から

数か月で排出されてしまうのですが、腸によい刺激を

与え、善玉菌が住みやすい環境をつくります。

 

乳酸菌もビフィズス菌も胃酸に弱いので、胃酸が弱まる

食後にとったほうがよい。

善玉菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖も一緒に摂れば、

より効果的となります。

img

オリゴ糖は、バナナや牛乳のほか、タマネギ、キャベツ、

ゴボウなどの野菜にも含まれていますよ。

 

善玉菌のエサは食物繊維、

乳酸菌と一緒に食べて

腸を元気に!

-1 健康長寿, 5 若返り