10こり

表情筋をほぐし、こり・ストレス解消 !

kenko0910_05_01

笑顔をつくったり、顔の筋肉をほぐすと肩や首の緊張がほぐれる

 

肩こりや首こりがある人は、無意識のうちに緊張状態に

なっています。

 

そのため、表情も硬く、眉間にもシワがよりがちになります。

顔には複数の表情筋がありますが、肩や首がこるとこれらの

筋肉もこり固まります。

 

そこで、口角を上げて笑顔をつくったり、頬や眉毛を

ほぐしたりして表情筋をやわらげ、首や肩のこりに

アプローチします。

 

笑顔になると、刺激が脳に伝わってストレスが軽減される

だけでなく、リラックス効果のあるセロトニンの分泌も

促進されます。

 

また、表情筋がほぐれて血行がよくなると表情もやわらかくなり、

自然に肩の力も抜けていきます。

 

●笑顔ストレッチの方法

stress

1.割りばしを歯でくわえる

割りばしを唇に触れないように歯でくわえる。

意識して口角を上げる

 

2.楽しかったことを思い浮かべる

目を閉じ、楽しかったことを思い出しながら

5秒キープする。

(5秒キープ - 5秒休む)を5セット行う

 

副交感神経を優位にする方法はわたしのブログにも

紹介していますが、めんどうな人は、

聞くだけで自律神経が整うCDブック」で聞くだけで

リラックスさせる方法がよいかもしれませんね。

聞くだけで自律神経が整うCDブック」はこちら↓

-10こり