2 ダイエット

脂肪が減っていくための条件!

68ac2a9e

運動も食事制限も頑張っているのに体重が減らない!

その理由は基礎代謝にあります。

 

※基礎代謝とは、生命活動を維持するために自動的に行われる活動。

1日に成人男性で約1500kcal、成人女子で約1200kcal消費するとされています。

 

体重を落とす。余分な脂肪を減らす。

そのための条件は、( 消費カロリー > 摂取カロリー )です。

しかし、現実には、この通りになるほど体は単純ではありません。

しっかり運動をこなして消費カロリーを上げ、食事も摂取カロリー

を抑えているのに、思うように体重が減らずに悩んでいる人も

多いのではないでしょうか。

 

それは、基礎代謝が下がっているからです。

基礎代謝は、日々の生活環境や状況によって、ダイナミックに

増減を繰り返しています。

yjimage5DZPP3SD

基礎代謝は、どのようなときに、どのように変化するのでしょうか。

私たちの体は、生理的な安全ゾーンを超えると、基礎代謝が下がる

ようにできています。

 

これは、「ホメオスタシス(恒常性維持機能)」という体内システム

が作動するため、生理的な危険を察知すると、元の状態に戻そうと

する危機管理システムが稼働するのです。

 

たとえば、運動量がその人の体力の安全ゾーンを超え始めると、

体はそれ以上消費量を増やさないように基礎代謝を下げて、

消費量の安定を図るのです。

努力しているのに結果が出ない時は、防衛本能が作動し、

基礎代謝が下がったと考えればよいのです。

 

つまり、食事や運動理宇を体の安全ゾーン内に収めて、

( 消費カロリー > 摂取カロリー )になるように食生活や

運動習慣を作れば、筋肉を落とさずに効率よく脂肪を

燃やすことができるのです。

 

-2 ダイエット