5 若返り 7 高血圧 9 コレステロール

n-3系脂肪酸を摂るには

yjimageQ1C7NCOM

血管を若返らせるには、n-3系脂肪酸を摂ることが

大切だとお伝えしてきました。

具体的にn-3系脂肪酸、とくにEPAをたくさん摂取できるのは、どんな

料理なのだろうか。

 

魚介類の種類について言えば、カツオやマグロ、ブリなどの赤身の魚の

ほか、イワシ、サンマ、サバ、アジなど青魚にも多く含まれています。

ちなみに、カツオやマグロについては、捕獲時期や部位によっても

DHAやEPAの含有量が異なります。

 

カツオの場合なら、初ガツオとして珍重される春より、秋の戻りカツオ

の方がおすすめです。

マグロでは、赤身よりも脂身(トロ)の部分により多く含まれています。

yjimage47SKU41F

調理方法は、そのまま食べるのがベスト。

鮮度のよい魚を刺身で食べるのがベストです。

ほかにも、タタキにしたり、カルパッチョにするのもおすすめです。

煮たり焼いたりするとせっかくの油が落ちてしまいますが、食べない

よりも効果はあります。

 

ただし、フライにすると、逆に心臓の血管事故を増やすとされている

ので、避けた方がよいようです。

yjimageRNWIJ4L7

魚介類ではなく、エゴマ油、アマニ油、シソ油などに関しては、

ジュースに混ぜたり、ヨーグルトに数滴垂らしたり、サラダにかけたり

すると効果的に摂取できます。

yjimage6

最後に、一価不飽和脂肪酸には、オリーブオイルがあります。

このオリーブオイルにも、n-3系脂肪酸と同じように動脈硬化を防いで

脳卒中や心筋梗塞を減らす効果が期待されています。

 

つまり、LDLコレステロールを減らし、HDLコレステロールの減少を抑え

ることが確認されているのです。

パン食の方は、パンにオリーブオイルをつけて食べることをおすすめします。

 

積極的に摂りたい油です。
 



 

-5 若返り, 7 高血圧, 9 コレステロール