1 健康長寿 9 コレステロール

マイドレッシングで低脂肪対策

2016/06/04

yjimage0

食物繊維やビタミンの補給に野菜サラダを食べても、マヨネーズ

やドレッシングをたっぷりかけていては台無しです。

 

油分やカロリーを減らしたマヨネーズやノンオイル以外の

ドレッシングには、塩分と油分が多くふくまれているので、本来は

低カロリー・低脂質・低塩分のはずの野菜サラダが、高カロリー・

高脂質・高塩分になってしまうこともあるのです。

yjimage

サラダを食べるときは、ノンオイルドレッシングや酢、レモン果汁、

減塩のものなどを活用しましょう。

スポンサードリンク

●減塩・低脂肪ドレッシングを常備する

低脂肪・減塩の「マイドレッシング」を用意しておけば、いつでも

カロリーや脂質を気にせずに野菜を食べることができます。

 

市販のノンオイルドレッシングか、自分でつくる方法もあります。

おすすめなのは、酢と少量の塩・コショウやしょうゆを使った

味つけです。

yjimage

酢には血圧を下げる効果があるので、高血圧による動脈硬化の予防

にもつながります。

酢やレモン果汁など酸味のあるものを使えば、塩分が少なくても

おいしく食べられるので、減塩にもなります。

 

カロリー、塩分、脂質の比較(大さじ1杯の量)

・マヨネーズ

yjimageCRV0ZFGZ

カロリー 105kcal 塩分 0.3g  脂質 11.2g

・フレンチドレッシング

yjimageZAZ2NU5J

カロリー 61kcal 塩分 0.5g  脂質 6.3g

・ノンオイル和風ドレッシング

yjimage3A07U65V

カロリー 12kcal 塩分 1.1g  脂質 微量

・レモン果汁 

yjimageXOOA7B2Y

カロリー 3.9kcal  塩分 0g  脂質 微量

・酢

yjimageODT1DIYD

カロリー 4kcal  塩分 0g  脂質 0g

 

自分用のドレッシングを作っておきましょう。

yjimageXAIJMPL2

スポンサードリンク

-1 健康長寿, 9 コレステロール