1 健康長寿 9 コレステロール

コレステロール値はどうすれば下がる?

yjimage

コレステロール値を下げるには、

食事を見直してカロリーやコレステロールの摂取量を減らします。

さらに運動も行って、肥満の解消を目指します。

 

運動には、「善玉」のHDLを増やす効果も認められています。

また、喫煙はHDLを減らし動脈硬化を進行させるので、タバコを

吸う人は、禁煙にも取り組みます。

きんえん

まず、生活習慣の改善を最初に行うことが、大切です。

薬を飲むのは、最終手段です。

 

肥満のなかでも、おなか周りに脂肪がついた内臓脂肪型肥満は、

脂質異常症や高血糖、高血圧などをまねき、動脈硬化や冠動脈疾患

のリスクを高めます。

yjimage

そのため、減量しておなか周りの脂肪が減ると、脂質異常や血圧、

血糖値などがよくなってくるのです。

減量の基本は、脂肪をためる生活習慣を改めることです。

標準体重を目標に、徐々に減量していきます。

●脂質を摂らなければどうなる?

yjimageX3S5LBD2

脂質の摂取量を減らすと、体内で合成できない脂肪酸が不足し、

細胞の働きが悪くなることもあります。

脂質は、糖質と並んで、体のエネルギー源のひとつ。

不足すると、体が疲れやすくなったり、体調不良をおこします。

 

飽和脂肪酸の摂取量が極端に少ないと、脳出血の発症率が高まり

ます。

肥満の人は、脂肪制限することで、体重の減少効果はありますが、

長続きしにくいことが知られています。

 

脂質は摂り過ぎないようにすることは大切ですが、体に必要な量

はきちんと摂ることが大切です。

 

-1 健康長寿, 9 コレステロール