がん 健康長寿

がんの予防・効果に注目されるアガリクスてどんなもの ?

2021/03/31

あなたは、持病がありますか?

わたしは、糖尿病とのつきあいが20年以上あります。

今さらですが、この病気は完治しないのです。

 

アガリクス てどんなもの ?

アガリクスは、抗がん・がん予防への効果が期待される成分として知られています。

含有成分に、β‐グルカンがあり、免疫を正常にする働きや免疫活性効果が群を抜いています。

そんなβ‐グルカンを豊富に含んでいることから、アガリクスには抗がん作用のほかにも、アレルギーの改善、血糖値抑制、動脈硬化の予防、肝機能向上などにも効果があるとされています。

 

がん患者に注目されるアガリクス

アガリクスは今、健康食品市場でもっとも注目されている食物と言っても過言ではありません。

その理由はがん患者の44%が代替療法をおこなっており、そのほとんどの人が、抗がん治療を続けながら自ら健康食品を取り入れていることがわかりました。

 

では、どのような健康食品を利用しているかというと…

アガリクス    60%

プロポリス    28%

漢方・キトサン  14%

このように、圧倒的にアガリクスを利用している人が多いということがわかります。

その利用目的は、癌の進行抑制、治療、症状緩和です。

 

昔からキノコには病気を予防・改善する効能が認められていましたが、薬効成分が豊富に含まれるアガリクスは、その代表として期待されているというわけです。

 

わたしも、糖尿病があるので健康食品として、アガリクスを健康食品で毎日食べています。

おかげで、今のところ体調は万全です。

糖尿病の完治はありませんが、血糖値とHbA1Cのコントロールが出来ていれば、まったく問題ありません。

あまり健康食品に頼ってはいけませんが、必要なものは摂るようにしないと、健康維持は難しいかもしれませんね。

 

お問い合わせ

 

お問い合わせ

    -がん, 健康長寿