3 美容

秋の味覚「鮭」の美容効果とは?

さけ

秋、この季節は本当に美味しいものばかりですね。

柿やブドウに栗。

 

しかし、その一方でお腹回りが気になってくるのも事実です。

そこで、美味しくてダイエットにも最適なスーパーフード

「鮭」の美容効果ついて、分かりやすく紹介いたします。

 

まさに今が旬の鮭に隠された、驚愕の秘密とは?

 

●ビタミンEの1000倍!

鮭には、アスタキサンチンという成分が多く含まれています。

アスタキサンチンというのは抗酸化成分、つまり老化防止

成分のこと。

そのアスタキサンチンはβカロチンの10倍、ビタミンEの

なんと1000倍なんです!!

 

紫外線ダメージの除去やメラニンの抑制効果もあり、

夏に受けた刺激を補修し美白肌へと導いてくれます。

 

●ヒアルロン酸よりも潤う!?

プロテオグリカンと聞いてピンとくる方はなかなか

いらっしゃらないかと思いますが、プロテオグリカンは

近年大注目の成分なのです。

グルコサミンやコンドロイチンの親玉で、かの有名な

ヒアルロン酸よりも高い保水力を有しています。

 

そしてこの成分、実は鮭が原料です。

美肌には保水が一番と言われていますね。

化粧水など外側からのケアに加え、体の中からも潤いを

与えましょう。

 

●精神面から美しく

DMAE(ジメチルアミノエタノール) これもまた聞き慣れ

ない単語ですね。

アスタキサンチン、プロテオグリカンと同様に鮭に

含まれている美容成分で、ハリやたるみに効果を発揮します。

 

このDMAEの素晴らしいところは、見た目の美しさだけでなく、

精神的な美しさをも増してくれるというところです。

集中力を高め、プチ鬱を解消する働きがあります。

ストレスフリーで笑顔が絶えないと、輝いて見えますね。

 

●美女軍団も食べている!

各国の女性達が美を競うミスユニバースの合宿でも、

鮭を積極的に取り入れているそうです。

メタボ予防効果もあり太りにくい食材である鮭は、

世界的なスーパーフードなんです。

 

おすすめの食べ方は、皮ごと鮭シチューやホイル焼。

上記で挙げた美容成分や皮に含まれるコラーゲンを、

効率良く摂取することができます。

焼きすぎてしまうとせっかくの美容成分が壊れてしまうので、

ゆっくりと火を通してください。

 

さけ2

 

また、塩分過多にならないように塩鮭より生鮭を選ぶこと

もポイントです。

 

鮭には、すごい美容効果がありますね。

 

サプリメントで摂るならこちら↓

 

 

 

-3 美容
-,