1 健康長寿

冬を迎える前に免疫力をアップする食べ物!

たきこみ

 

晩秋は免疫力が下がりがちです。

シメジやシイタケ、舞茸など秋が旬のキノコ、りんごやぶどう、

栗、銀杏など免疫力を高める食材を食べましょう。

 

キノコと銀杏の炊き込みごはんなどは免疫力アップにぴったり

です。

 

この時期に粘膜を強めておくことは、のどや鼻の粘膜強化に

よる風邪予防だけでなく、胃腸の粘膜の強化にもなり、

夏バテでへたって、調子を狂わせがち胃腸を元気にして

くれます。

 

粘膜を強化する栄養素はビタミンA。ニンジンやカボチャなどの

野菜のほか、うなぎやレバーに多く含まれています。

ニンジンはいまや一年中ある野菜ですが、本来は秋が旬です。

栄養もこの時期に最も豊かになるのです。

 

秋から冬にかけて旬を迎えるレンコンは、免疫力アップと

粘膜強化の両方を併せ持っています。

 

レンコンにはポリフェノールがたくさん含まれていて、

リンパ球の機能を高めて、免疫力をアップします。

レンコンを切ったときに糸のようなものをひきますが、

あの糸をひく成分ムチンは、粘膜をうるおし、保護して、

強化してくれるのです。

 

消化を助ける働きも持っていて、まさに秋に最適の食材です。

 

きんぴら、おろして団子にして焼くなど、さまざまな料理法が

あり、切り方でも食感が変わって、いろいろ楽しめますね。

 

しっかりと免疫力をアップしておきましょう。

 

-1 健康長寿
-, , , ,