3 美容

朝のむくみの原因は?

むくみ1

 

朝、起きて鏡を見たら、

「なんか、顔がいつもよりデカい?」なんて思ったことは

ありませんか?

目も腫れぼったくてウエストも足もすっきりしない。

 

そう、“むくんでいる”のです!

 

なぜ突然むくんでしまうのか、その原因を考えてみま

しょう!

 

1.十分に水を飲まない

朝のむくみは“水太り”から来ているのかもしれません。

じつはきちんと水を飲むことで、体の中に溜まっている

余計な水分を体外に排出されます。

逆に水を飲まないと、余計な水分を蓄積してしまうことに

なるのです!

 

翌朝のむくみを防ぐために、夕方以降もきっちりと

水分補給して、トイレに行ってから就寝しましょう!

 

2.塩分の高い食事を食べる

夜は、食事に含まれる塩分を考えてメニューを選びましょう。

 

夜に塩分が多い食事を摂ると、体内に塩分が蓄積されたまま

でむくみを引き起こし、朝起きて鏡を見たらびっくり!

なんてことになりかねません。

 

3.体を動かさない

「家に帰ると自分の場所から動かない」という方も多いか

と思います。

しかし、体を動かさないのは、かえって逆効果です。

血液と酸素の循環が悪くなって、翌朝の顔も体もむくみ

やすくなるそうです。

 

就寝前に軽くエクササイズすることで、ぐっすり眠ること

もできますし、翌朝は顔も心もすっきりさせられます!

 

4.部屋を暗くしないで寝る

夜遅くまでベッドで雑誌や本を読んでいるうちに、

電気をつけたまま寝てしまった。

なんてことがありませんか?

 

睡眠を助けるホルモン“メラトニン”は、真っ暗な部屋で

眠るとより多く分泌され、寝ている間にカロリー消費を

助けてくれます。

 

逆に電気をつけたまま寝ることが続くと、朝起きたとき

顔がむくんでる・・ことになります!

 

寝るときには、しっかり電気を消して寝ましょう。

 

ちょっとした習慣で、むくみもとれます。

 

生活パターンを注意してみましょう。

 

 

-3 美容
-