1 健康長寿

ミレニアム世代が中心となる世界

 

20080205105512

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
○ ミレニアム世代が中心となる世界
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

1980年代~90年代に生まれ、2000年以降に大人の仲間入りを
した10~20代の世代のことを「ミレニアル世代」と言うそうです。

 

新千年紀(ミレニアム)を生きる世代という意味もあります。

 

生まれながらにインターネットと接続した社会で育った世代で
あり「デジタルネイティブ」とも呼ばれている。

 

主に米国でこの世代の考え方や行動などが従来の世代と
異なることが注目され、企業の商品・サービスの開発などに
影響を与えている。

 

米国に少し遅れ、日本でも同様の現象が起きると
予測されています。

 

 

○郊外より都市に住み、SNSを重視

 

ミレニアル世代の特徴は、郊外に住みクルマを中心とする
生活より、都市中心部での生活を好むことです。

 

またクルマよりスマートフォンを中心とするデジタル技術や
SNSに高い興味を示しています。

 

ビジネスにはお金儲けよりも、社会貢献などの意義を
強く求めているのです。

 

特に米国においては長らく自由の象徴であったクルマへの
興味の減退は衝撃を持って受け止められており、

 

 

その分の消費は旅行、衣服の購入、友人との外食などに
向かうため、消費に関わる産業に影響を与え始めています。

 

米国では人口の上でも最大勢力であるため消費額が大きく、
2018年にベビーブーム世代(50~60代)を上回る購買力を
持つと予測されているのです。

 

 

○ナルシストだが仲間を大切にする

 

デジタルネイティブなためSNSによる友人などとのつながりを
重視していて、ある調査では「ソーシャルメディアを禁止して
いる会社では仕事はしない」とした人が56%、

 

「会社のソーシャルポリシーに必ずしも従わない」と
した人が71%にも上っている。

 

フェイスブックの創設者、マーク・ザッカーバーグ氏も
ミレニアル世代を代表する一人と言える。

 

デジタル技術を使いこなすミレニアル世代は音楽や映画を
自分の好きなように切り貼りし、作品を作って友人との
間で共有する。

 

この傾向を見て、映画監督のジョージ・ルーカスは、
代表作「スター・ウォーズ」をホームページ上で
無料公開した。

 

編集された断片を見て、オリジナルを見たいという消費が
生まれると予測したためだ。

 

ミレニアル世代はエンターテインメント業界の
ビジネスモデルを変える可能性があるのです。

 

SNSで様々なものを共有する彼らは、現実生活でも「シェア」
することを好みます。

 

この点は、日本の若者の間でシェアハウスが流行している
現象と共通点がありますね。

 

ほめられて大切に育てられてきたという意味では、日本の
「ゆとり教育世代」と共通点があるのです。

 

国際政治アナリストの横山公美氏は「社会起業家の台頭
などに見られるように、日本のミレニアル世代も米国に

 

負けないくらい、将来をつくる大きな力を持ってくるだろう」
と指摘しています。

 

考え方を変えなければと思います。

 

 

-1 健康長寿