1 健康長寿

水を飲んだら太るのか? 

 

yjimageZHBTXP6O

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
○ 水を飲んだら太るのか?
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

水を飲むと太った気がしますが、それは間違いです。

 

多くの場合、水太りの原因は、体のむくみなのです。

 

太るというのは、は体脂肪が増えることです。

 

 

水は、体脂肪を増やしませんので、水を飲んでも太るとは

言えないのです。

 

 

なぜ、水を飲むと太ると勘違いするのでしょうか。

 

 

それは、体が水分を溜め込んで、体重が増えるからです。

 

夏にかけて汗をかきやすくなると、必要な時に汗用の水分を

溜めておこうとするのです。

 

 

「水太り」と呼ばれたりしますが、太っているというよりは、

「むくみ」なのです。

 

むくみは冷えやすい女性に多くみられますが、

男性もゼロではありません。

 

 

体重が増えたら、体脂肪が増えて太ったのか、水分を

溜め込んでむくんだのか、考えてみてください。

 

 

体脂肪で太った場合は、エネルギーコントロールが必要。

 

水分でむくんでいる場合は、水分そのものだけでなく、

塩分の取り過ぎに注意してください。

 

 

体内に塩分が多いと、それだけ水分を溜めこむ力が強く

なってしまうからです。

 

体重を落とすにもいろいろな方法がありますね。

 

 

自分の体と向き合って、ダイエットに励んでください。

 

 

-1 健康長寿