1 健康長寿

余分なカロリーを摂取しない工夫 

 

カロリー

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
○ 余分なカロリーを摂取しない工夫
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

日常生活において少しでもカロリーをカットするために、

ちょっと工夫をしてみませんか?

 

 

アメリカのライフスタイルを紹介する『AMERIKANKI』の

記事を参考に、心がけをご紹介します。

 

 

1.皿は小さめに

 

お皿を、ちょっと小さめにすると「沢山盛りつけされている」

と見た目にも量が少なかったとしても、満足できるようです。

 

 

2.水を多く飲む

 

水を飲むことは体温を下げたり、乾きを癒したり肌に潤いを

与えたりと、いいことだらけです。

 

もちろんカロリーもありません。

 

お腹が空いていたら、まず、水をコップ1杯飲んでから

食事をしてください。食べ過ぎを防げるはずです。

 

 

3.サラダのドレッシングは少なめに

 

カロリーを考えてサラダをチョイスしたものの、そこに

たっぷりのドレッシングをかけてしまっては本末転倒です。

 

「ちょっと少なめに」を意識してください。

 

そうすれば、サラダの量を減らす必要はありません。

 

 

4.甘いものが欲しいときにはダークチョコレートを

 

最近人気のある「ダークチョコレート」。

 

甘いものが欲しくなったら、これにしてください。

 

摂取カロリーを少なくすだけでなく、ビタミン、

ミネラルが豊富に含まれて、脳の働きを活性化し、

血圧を安定させたりする効果があるそうです。

 

 

5.袋食いをしない

 

テレビを見ながらスナック菓子を食べる。

いけないとは思っていても、ついやってしまいますね。

 

気持ちは分かりますが、スナック菓子を袋や箱から

直接食べる、ということだけは避けてください。

 

どのくらい食べたか分からないまま、袋が空っぽだった、

なんてことになりかねません。

 

 

余分なカロリーを摂取しないためのちょっとした工夫を

ご紹介しました。

 

 

小さな積み重ねが、思った以上のカロリーカットに

繋がります。

 

 

さっそく今日から実行してみてください。

 

 

-1 健康長寿