4 糖尿病

糖質を味方にする食べ方

2019/01/27

Healthy low carbohydrate seafood starter with a fresh raw vegetable salad and grilled spicy queen prawn tails dressed in olive oil served on a blue platter

糖質抜きの食事方法は、不健康になる

食事で、何かを極端に制限することは、栄養のバランスを崩すことに

つながります・

さらに、食事は毎日ですから、食事を極端に制限する方法は継続が

難しいといえます。

 

糖質は、体に必要な栄養分です。

体内に入った糖質は、ブドウ糖として吸収されて、血液によって

さまざまな臓器に運ばれます。

そして、余ったものが中世脂肪として蓄えられるのです。

スポンサードリンク

血糖値の急上昇が不健康となる

食事をすると、すい臓からインスリンが分泌されて、血糖値が一定に

保たれます。

しかし、糖分を摂りすぎると血糖値が一気に上がり、余分に糖が

脂肪として蓄えられます。

糖質そのものよりも、血糖値が肥満や不健康の原因なのです。

 

人の体に必要な栄養素である「タンパク質」「糖質」「脂質」「ビタミン」

「ミネラル」「食物繊維」などをバランスよく摂ることが、健康的な体を

つくることになります。

 

ダイエットといえば、炭水化物を制限する方法がありますが、この方法

であれば、バランスが悪くなってストレスが溜まったりして、続ける

ことができないようです。

 

バランスのよい食事法

バランスのよい食事を続けていくには、炭水化物をカットするのではなく、

食後の血糖値の上昇をコントロールすることが大切なのです。

糖質をカットせずに、食後の血糖値を抑える方法はあります。

それは、普段食べているものに、ちょっと足してみるという方法です。

 

食後に運動することがベストですが、思うように運動できない場合は、

タンパク質やオリーブオイル、緑黄色野菜を追加することです。

追加することで、多少のカロリーオーバーになることもありますが、

血糖値のコントロールができ、腹持ちもよくなるので、結果として

健康的なダイエットが可能となるのです。

 

食後の血糖値を上げない方法

炭水化物にオリーブオイルを足すと、食後の血糖値が上がりにくい。

炭水化物に食物繊維を足すと、食後の血糖値上昇がゆるやかになる。

炭水化物はおかずを食べた後に食べる。

スポンサードリンク

 

-4 糖尿病