5 若返り

若返りのコツ:骨の強化と休養

骨粗しょう症が問題となっている

骨はアンチエイジングにおいて大事な部分のひとつです。

最近、骨粗しょう症が注目されていますね。

骨粗しょう症には、女性ホルモンが関係していることから、女性に

多い病気です。

 

高齢者が転倒して骨折し、そのまま寝たきりになってしまうことも

珍しくありません。

また、腰が90度近くまで曲がってしまったり、歩けないくらい膝が痛む

ことなども骨が関係しています。

スポンサードリンク

骨を強くするにはホルモンも必要

骨を強くするには、カルシウムが必要ですが、それだけでは骨は

形成されません。

ここにもホルモンが関わってくるのです。

ホルモンは必要とされなければ分泌されません。

そのためには、運動が必要になってくるのです。

 

しかし、骨を強くするための運動は、筋肉を維持する運動とは

少し違います。

骨を強くするためには、ジャンプや縄跳びのような重力に逆らう

運動が適しています。

 

骨の強化に重力が必要

骨は、重力のある空間で身体を支えるために必要なものだからです。

もし、あなたが宇宙空間に滞在する宇宙飛行士だとすると、宇宙には

重力がないので、骨はどんどん衰えてしまうそうです。

宇宙飛行士が地球に戻って、2階に上がるのも登山のようだそうです。

 

シンクロの水泳選手にも同じことがいえるそうです。

浮力のある水の中は、無重力と似た状態です。

長時間水の中にいては、激しい運動をしているといっても、筋力は

ついても、骨は弱くなってしまいます。

 

そこで、水中での練習のあとは、骨を強化するトレーニングをして

いるそうです。

骨を鍛えたいと思ったら、重要なことは、「重力」だということを

忘れないことです。

同じ運動ばかりでなく、いろいろな組み合わせを考えると飽きずに

継続することができます。

 

十分な休養が大事

アンチエイジングに睡眠は大変重要です。

ホルモンは、寝ている間につくられるからです。

睡眠が少ないと必要なホルモンがつくられません。

 

成長ホルモンは、睡眠中に多く分泌されることがわかっています。

成長ホルモンは、20歳くらいまでは身長を伸ばすのに使われますが、

その後は、臓器の補強に使われるようになります。

分泌される量が減っても、おとなになっても成長ホルモンは分泌され

ますから、睡眠は大人にとっても大切なのです。

 

アンチエイジングのためには、7~9時間くらいの睡眠時間が必要です。

睡眠だけではなく、肉体の休養も必要です。

 

肉体をしっかり休ませるには、精神的にリラックスできる環境も

大切なことです。

気分を落ち着かせて、リラックスすることもやってみましょう。

スポンサードリンク

 

-5 若返り