25ストレス

仕事のストレスを解消する

自分ができることは相手もできると思わない

「こんなことも知らないとは、仕事に対する意識が低すぎる」

「こんなことがなぜできないのだろうか?」

こんなことを思ってイライラしたことはありませんか?

 

最初から何でもできる人はいませんし、あなたができることが、

他人もできるとは限らないのです。

一度やったくらいで次からできるとは限りません。

人はそれぞれ違った環境で生活していますから、みんな違うのが

当たり前です。

 

それを人はみんな同じと考えると、価値観や考え方の違いで、あなた

と同じ行動をとらないことにイライラしたり腹がたったりするのです。

つまり、あなたのイライラの原因は、あなた自身にあるということです。

 

そうです。自分を基準にして他人を判断することをやめるのです。

自分を基準とした「ものさし」を捨てることです。

そうするとあなたのストレスはかなり軽減されます。

スポンサードリンク

仕事を持たなければストレスはなくなる

職場であなたの周りを見てください。

仕事をたくさん抱えている人と仕事を持っていない人とどちらが

ストレスを抱えていますか?

 

やらなければなせない仕事をたくさん抱えていると、ストレスが

たまってパニックになりそうです。

けれども仕事がなければ、不安になることも確かですね。

 

どうすれば、仕事を抱えなくてすむようになるのでしょうか?

それは、あなたのところへ来た仕事は、どんどん処理して相手に返して

しまうことです。

そして、どうしても処理できない仕事は、自分のメールボックスに

入れておきます。

そうすると、未処理の仕事がいつでも把握できます。

そして、イライラがなくなります。

 

また、あなたの仕事は、あなただけでやるものと思わないことです。

仕事を上司や同僚、部下にふることで、より仕事を抱えなくてすむ

ようになり、ストレスが減るのです。

スポンサードリンク

自分のせいだと考える

「給料が安くてやっていられない」「上司が最悪で会社に行きたくない」

こんなことでストレスをためている人もいると思います。

 

面白くないことやうまくいかないことがあると、すぐに人のせいにする

人がいます。

しかし、人のせいにしたところで、何も変わりませんし、解決には

なりません。

 

自分の力ではどうにもならないことは、受け入れるしかありません。

いくらグチっても自分でコントロールできないので、ストレスが

たまっていくのです。

 

すべての結果の原因は自分にあると考えれば、ストレスは生まれません。

会社に行きたくないといっても、会社を選んだのは、あなたです。

その仕事を選んだのもあなたです。

 

しかし、自分を責めてしまうと、自己嫌悪に陥ってしまいます。

自分を責めるのではなく、自分に原因があると考えて、どうすれば

現状を変えられるか。自分に何ができるかと考えれば、あなたの脳は

問題解決に向けて動き出すのです。

 

自分の前で起こっていることの原因は、すべて自分にあると考える

ことは、ストレスを感じなくなるだけでなく、自分の取るべき選択肢が

増えていくことにもなります。

そして、人生が好転していくのです。

スポンサードリンク

 

-25ストレス