2 ダイエット

とりあえず細くなればいい ! は危険

無理なダイエットは危険

20代~30代の女性に多いようですが、「とにかく細くなればいい」

「とにかくやせればいい」と考えてがむしゃらにダイエットする方が

いるのではないでしょうか。

 

とりあえずやせたいと思ってひたすらダイエットに励んでいると、

健康のことなどは、まったく考えられませんね。

そのために健康上危険な減量をする人も多いのです。

 

また、無理なダイエットを続けると、肌も体も干からびてしまいます。

魅力的になりたいはずが、逆に老けてしまうことがあるのです。

スポンサードリンク

無理なダイエットは締まりのない脚をつくる

1日1食しか食べなかったり、スムージーだけしか摂らなかったりすると、

確かに体重は減るかもしれません。

しかし、栄養を摂らないダイエットは、落ちた体重の大半が体の水分や

筋肉なのです。

 

人の体がみずみずしく保たれているのは、体内の水分のおかげです。

その水分が抜けて、さらに肌のハリに関係する筋肉が落ちてしまうと、

ツヤやみずみずしさが失われて、老けた感じになってしまいます。

 

体重が減れば、脚もほっそりするでしょうが、単に筋肉と少しの脂肪が

とれただけです。

 

脚に筋肉が十分あれば、太ももやお尻、お腹の脂肪が落ちてくるのを

防ぐことができます。

しかし、脚の筋肉が減ってしまうと、筋肉があった所に脂肪が入り込んで、

脚全体がぼってりと締まりのない脚になってしまいます。

 

肌も髪もバサバサになる

無理なダイエットを続けていると、肌荒れがひどくシワも増えます。

無理なダイエットで、体の水分が急激に抜けていくと、肌の保水力が

弱まり、肌のバリア機能も低下します。

 

そして、肌にうるおいがなくなり乾燥肌となります。

肌が乾燥すれば、くすんで見えるし、小じわが増え、髪も乾燥がすすんで

パサパサの髪になってきます。

 

つまり、どんどん老けていき「ドライフラワー」になるのです。

スポンサードリンク

 

-2 ダイエット