1 健康長寿 2 ダイエット

腸内環境を整え代謝アップ!

2015/06/28

yjimageAK5P78CR

腸内環境を整えると、体調がよくなるというのは

よく聞く話ですね。

便秘に悩む方、ダイエットしたい方、代謝を上げたい方

必見の食材をご紹介します。

 

○ヨーグルト

ヨーグルト

私たちの体を守る免疫細胞の約70%は、腸にあります。

免疫力を左右するとも言える腸の調子を整えるために、

まず食べてもらいたいのがヨーグルトです。

 

ヨーグルトを食べると腸内の善玉菌が増えて、

逆に悪玉菌の増殖が抑えられ、腸内細菌のバランスが

整うと言われています。

 

メーカーによって入っている乳酸菌の種類が異なるので、

自分と相性のよいヨーグルトをぜひ見つけてみてください。

期間としては2週間ほど連続して食べてみると、

体調の変化に気づくはず。試してみましょう。

 

○味噌

味噌

味噌に含まれる食物繊維は、腸の掃除をしてくれます。

また、発酵食品である味噌は、腸内の腐敗菌を体外に

送り出してくれる微生物も含んでいるとされます。

 

毎日味噌汁を飲むのは、体にとってとてもよいことです。

 

○チーズ

チーズ

発酵食品の代表とも言えるチーズ。ナチュラルチーズは、

生きた乳酸菌が含まれています。

ヨーグルト同様、チーズの種類によって含まれる栄養が

異なります。

 

○漬け物

漬物

日本人にはお馴染みのぬか漬け。

ぬか漬けのぬかには、1グラム中に何億という数の乳酸菌や

酵母菌がいます。

 

ぬか味噌の原料の米ぬかには、たんぱく質、ビタミン類

などの栄養素が多く含まれていますが、漬けている間に、

漬けた野菜の中にこの栄養素が吸収され、さらに栄養が

高くなります。

 

○アボカド

アボカド

森のバターと呼ばれるアボカド。

脂肪分が多いので便の潤滑油になると言われ、

便秘に効果があります。

 

脂肪分の主成分となっている不飽和脂肪酸は、血液を

サラサラにしたり、コレステロールを減らす働きもあります。

栄養価が高く、がんや動脈硬化、老化防止などの効果が

期待できるビタミンEをはじめ、鉄やリンなどのミネラルも

豊富です。

 

さらに、体内の余分なナトリウムを排出してくれる

カリウムも多く、いいことづくめの食材です。

 

○オリーブオイル

オリーブオイル

オレイン酸含有量が多いオリーブオイルを短時間で、

30ミリリットルほど摂取することで、成分が大腸まで届き、

スムーズな排便が期待できます。

 

さらに、血中コレステロール中の悪玉コレステロールを

減らす作用もあると言われています。

サラダのドレッシングとして使ったり、最近ではスムージーに

入れたりする人もいるようです。

 

お腹が弱い方、便秘に悩んでいる方は、ぜひオススメ食材を

意識して食べてみてください。

 

ダイエットしたければ、食事の量を減らすことよりも、

腸内環境を整えることを先に考えてみましょう。

 

-1 健康長寿, 2 ダイエット