1 健康長寿

長生きをする人の秘密 !

幸福感と健康の関係

幸福感が、実際に体の健康にどのくらい影響しているか。

という研究があります。

この研究には、18歳から55歳までの334人が参加しました。

 

3週間にわたって、1日に一度、研究者が参加者に電話をして

その瞬間の感情について聞くものです。

具体的には、9つのプラスの感情を表わす形容詞と9つのマイナスの

感情を表わす形容詞を用意して、それにどのくらい当てはまるかを

聞きます。

 

それが終わったら、一般的な風邪ののウイルスの点滴を受けます。

その後5日間、風邪の兆候がないかを確認調査をするのです。

スポンサードリンク

プラスの感情が高い人はより健康的

この実験で、プラスの感情が非常に高い人は、非常に低い人よりも、

3倍も風邪を悪化させにくいということがわかりました。

また、人とたくさんかかわりをもっている人は、風邪をこじらせる

ことが少ないということもわかったのです。

 

さらに、プラスの感情が非常に高い人は、病気の深刻さによらず、

症状を軽めに申告するということです。

 

つまり、二人の人が、同じくらいひどい風邪を引いているとしたばあい、

プラスの感情が強い人の方が症状を軽めに報告し、悲しみが強い人、

機嫌が悪い人の方が症状を重く報告するのです。

 

また、ある研究チームは、修道女の日記や手紙などを解析したのです。

1930年代は、自伝を書くようにすすめられていたのです。

この日記などを解析した結果、プラスの感情を表わす単語や文章が

多く出てくる人ほど、60年後に生きている確率が高かったといいます。

 

これらのことから、幸せと健康には関係がありそうですね。

幸せだと、ストレス・ホルモンの量から、健康によい影響があり、

長生きができるという結果が出ているのです。

スポンサードリンク

 

-1 健康長寿