1 健康長寿

なぜ「お麩(ふ)」に注目が集まっているのか? 

ふ

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
○ なぜ「お麩(ふ)」に注目が集まっているのか?
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

最近、ダイエットに適した食材として話題になっている

食材といえば…?

 

 

そう、日本の伝統的な食材として知られる「麩(ふ)」です!

 

 

4月に朝の情報番組「ZIP!」の「MOCO'Sキッチン」で

麩を使った料理がリクエストされ、ネット上でも注目を

集めたり、5月20日の朝の情報番組「あさチャン!」

でもお麩を使った料理が紹介されるなど、

少しずつ「お麩ブーム」が広がってきています。

 

 

お麩(ふ)を使った料理といえば、「お吸い物」や「お味噌汁」

が思い浮かぶ人も多いかと思いますが、お麩は何にでも合う

万能食材です。

 

 

軽くてふわふわという外見から、あまり栄養がなさそうに

見えますが、実は冒頭に説明した通り、ダイエットに

適した栄養を持つミラクルフードなのです。

 

 

そんなお麩のすごさがよく分かる4つのポイントは

次の通りです。

 

 

(1)植物性たんぱく質が豊富!

 

お麩は小麦粉のたんぱく質であるグルテンに、小麦粉や

もち米粉などを加え、加熱してつくります。

 

だから、植物性たんぱく質が豊富で、脂質はごくわずかです。

つまり、高たんぱく質で低カロリーなのです。

 

 

(2)ミネラルもぎっしり!

 

もちろんお麩の栄養はそれだけではありません。

 

ナトリウムやカリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、

鉄、亜鉛などのミネラルもぎっしり。

 

室町時代に中国から伝わったといわれ、以来伝統食として

親しまれてきたお麩から、溢れるパワーを感じ取れます。

 

 

(3)お肌にうれしい成分も!

 

お麩にはプロリンという、お肌のコラーゲンを生成するために

必要な成分(アミノ酸)が豊富です。

 

プロリンは乳製品や大豆などに含まれていることで

知られていますが、お肌のハリのキープや、肌荒れの改善が

期待できるといわれています。

 

 

(4)食べ方もいろいろあります!

 

使いどころの分かりにくいお麩ですが、実はいろいろな

食材と合います。

 

お麩自体にほとんど味がなく、スープや調味料がしみ込み

やすいため、調理しやすいのです。

 

肉や魚のかわりになったり、めん料理、パン料理、

スイーツなどにもアレンジ可能と、まさに万能食材と

いえるでしょう。

 

 

 

-1 健康長寿